サプリメント玄人が注目するライフプラス社について調べてみた

catch-199

あなたはご存知でしたか?

安全で質の高い、効果の期待できるサプリメントを専門に製造・販売するアメリカの老舗サプリメントメーカーである

“ライフプラス”という会社を。

いま、このページをご覧頂いているあなたは、安全で質の高い、効果を期待できそうなサプリメントを探す中で、この“ライフプラス”という会社の存在を知り、きっと興味を持たれたのでしょう。

でも・・・

『ライフプラスという会社の名前なんて、テレビや新聞、雑誌などでも一度も見たことも、聞いたことがない!』

という方がほとんどではないでしょうか?

そもそも、どこにある、何を作っている会社なのか?信頼できる会社なのか?そんなさまざまな疑問をお持ちのことと思います。

そんなあなたの疑問や不安を解消するために、ライフプラスという会社のことをわかりやすく解説したいと思います。

世界88ヶ国以上、100万人の愛用者を持つ、老舗サプリメントメーカー

ライフプラス社の会社概要は下記のとおりです。

  • 会社名:ライフプラス・インターナショナル(LifePlus International)
  • 本社所在地:アメリカ合衆国アーカンソー州ベイツビル(P.O. Box 3479 Batesville,Arkansas 72501 USA)
  • 代表取締役社長:ロバート・ボブ・レモン
  • 創業:1936年(昭和11年)
  • 主な業務内容:サプリメントの製造・販売
  • 会社HP:http://www.lifeplus.com

このとおりライフプラス社は、日本の会社ではなく、アメリカの会社であり、世界中の消費者に向けてサプリメントを専門に製造し、販売しているグローバル企業なんです。

もともとの会社は1936年(昭和11年)に創業したといいますから、かれこれ80年(2016年現在)にもなる、いわゆる老舗のサプリメントメーカーだと言えるでしょうね。

昨今のサプリメントブームも手伝ってか、サプリメントを製造・販売する会社は今では山ほどありますが、今から80年近くも前からサプリメントの製造・販売を専門に手掛けている会社は、ごくごくわずかだと思います。

この会社、もともとは病院などの医療機関向けに専門にサプリメントを製造し、商品を卸していたそうですが、

『病気に悩む多くの人たちに、安全で良い製品を、適正な価格で提供したい』

という社長の強い想いから、高い安全基準と品質を担保するために、自社工場生産にこだわりつつ、適正な価格で消費者に商品を提供するために、問屋や卸を介さず消費者へ直接サプリメントを販売する、いわゆる“ダイレクト販売”というかたちで、個人消費者向けにサプリメントを販売し始めました。

今でこそ、流通業界の再編によって、“卸業者の中抜き”や、“メーカーによる直接販売”なんて、そんなに珍しいことでもなくなっていますが、これ(ダイレクト販売)を今から20年以上も前に始めていた、というのがすごいと思うんです。

そして、今では世界88ヶ国以上、100万人を超える愛用者をかかえるほどに急成長をしていったそうです。

ライフプラス社がスゴイと言われるホントの理由

1936年の創業開始から順調な成長を続けているライフプラス社。その会社の歴史を振り返るとともに、世界中の消費者向けにグローバルな企業活動をしている会社として、国際的にどのような評価を得ているのかを見てみましょう。

  • 1936年:ライフプラス社の前身となる「VMニュートリーフーズ社」が創業。医療機関向けにサプリメントの製造・販売を開始
  • 1992年:VMニュートリーフーズ社を買収するかたちで、「ライフプラス・インターナショナル社」が誕生
  • 1994年:ネットワークビジネス企業として、本格的にMLM(マルチレベルマーケティング)手法によるネットワーク販売を開始
  • 1995年:MLMインサイダーマガジン誌「全米ベストカンパニー賞」を受賞
  • 1996年:米国サクセスマガジン誌「一兆円巨大企業への最短達成有力企業」として特別編集され、絶賛される。
  • 1997年:MLMインサイダーマガジン誌「全米ベストカンパニー賞」を受賞
  • 1998年:イギリス直販会社(DSA)から、ネットワークビジネス業界初となる「ベストニュービジネス賞」を受賞
  • 1998年~2000年:ネットワークマーケティング業界より「ベストカンパニー賞」を3年連続で受賞
  • 2000年:日本市場の需要に応えるためにLife Plus New Zealandを開設

以上のように、ライフプラス社は1994年からマルチレベルマーケティングという、当時では画期的な販売手法をいち早く取り入れ、以後ネットワークビジネスの先駆的企業として成長をし続け、同時に数々の輝かしい賞を受賞してきたわけです。

もちろん、たくさんの賞をもらったからといって、結局何がスゴイの?

と思う方もいらっしゃることでしょう。

ライフプラス社はいったい何が、どうスゴイのか?

それは・・・この会社が、

世界最高品質の商品を、世界中の人たちに、わずか1個からでも、卸値の価格で、直接私たち消費者のもとへ届けられるという、製造・販売・流通といった一連の仕組みを、世界で初めて作った会社であること

がスゴイんです!

サプリメント玄人はなぜライフプラスの製品に魅かれるのか?

昨今の日本でもサプリメントブームが巻き起こり、テレビや新聞、雑誌などでも連日のように取り上げられた結果、気軽に始められる健康増進の手段のひとつとして、サプリメントも多くの人に知られ、今ではコンビニやドラッグストアなどでも手軽に手に入れられるようになりました。

ですから、普段の食生活の中にサプリメントを取り入れているという方もきっと多いことでしょう。そんな中、このライフプラス社がインターネットを中心に最近特に注目を集めているわけです。

しかも、単に流行に敏感なだけの人たちではなく、むしろサプリメントを日頃から愛用してきたという、“サプリメント玄人”の人たちを中心に、じわじわと広がりをみせているんです。

なぜこの会社の製品が、一部のサプリメント愛用者に注目されているのでしょうか?

・・・答えは簡単です。

それは、

サプリメントの有効性をきちんと理解し、自身の健康増進や若返り(老化防止)に本気で取り組みたい!と考えている人が、国内で販売されている一般的な製品に不安や不満を感じ、“ホンモノのサプリメント”を求め始めたから

にほかならないのです。

では、“ホンモノのサプリメント”とは何なのか?

それは、つまり・・・

“安全で、質が高く、効果が期待できるサプリメント”

jouken

サプリメントに求められるべき3つの条件

のことを指すのです。

そして、それを80年近くにわたり、製造・販売しているアメリカの老舗サプリメントメーカーが・・・

“ライフプラス・インターナショナル社”なのです。

栄養学の分野において、日本の10年以上先を進むといわれるアメリカにおいて、厳しい競争を勝ち抜き、80年もの長い間事業を続けてこれたのも、この会社の製品が“他社の製品より優れていた”にほかなりません。

他社の製品にはない、このサプリメントだけがが持つ9つの特徴こそが、『日本では買えない医療レベルの高品質サプリメント』であることを証明しています。

そして、今まさに健康増進、若返り(老化防止)に真剣に取り組みたいと考えている人たちが、このライフプラス社の作る、安全で質の高い、効果の期待できるサプリメントに注目しているわけなんです。

サプリメント専門の老舗優良企業であるライフプラス社は、本当に信頼できる会社なのでしょうか?

3つの視点からチェックしてみましょう。

ライフプラスの信頼度をチェックするための3つの視点
アメリカの老舗サプリメントメーカー、ライフプラス社は信頼できる会社なのか?サプリメント製品は安心・安全だといえるのか? を知るための3つの視点。